12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-06-01 (Sun)
遊園地デートからどのくらい経ったでしょう?
もしかしたら、次の週末だったかもしれないなぁ。

今度は映画を見に行ったんです。

場所が忘れちゃったんですけど、地元から電車に乗って・・・。

これが困った。
がっつりと電車に酔いました(_ _|||)

映画館に着いてからも気持ち悪くて、始まる前に、
「ちょっとトイレに・・・」と言った後、席に戻れなかったんです。
なんと私としたことが、
映画が終わるまで、通路で立って見てました。
ホンットに気分が悪かったんです・・・。

サイアクだよ。。。
終わった後に席に戻って、すぐに映画館を出たけど、
あまりに体調が悪かったのでそのまま帰ることに。

帰りの電車でも気持ちが悪くて、一度途中の駅のホームで
一休みしたんです。
「だいじょうぶ?」と心配そうに声をかけてくれた彼は、
すっごく優しい人だなぁと思いました。ポッ

その後は地元に戻り、喫茶店でクリームソーダを飲んだのを
覚えてますね~。

「送るよ」と行ってくれて、ウチの方まで来てくれたけど、
なんだか家の目の前まで来られるのがイヤで、
少し前の公園で、「ここで大丈夫」とバイバイしました。

実はこのとき、ヘンなソワソワした気持ちだったんですよねぇ。
『ここで抱きつかれちゃったりするんじゃない?
 キスとかされちゃったらどーーーしましょ!』

と、妄想が先走って、ちょっと焦ってました(苦笑)
なぁ~んもなかったけどさ。


その後ですわ。タイトル通り、後悔していること。
それは、このときのことを改めて謝ることが出来なかったのです。
せっかく遊びに連れて行って貰ったのに、映画をひとりで見させて(苦笑)、
家のそばまで送って貰ったというのに、感謝も出来なかったし、
お詫びの言葉も出てこなかった・・・。

なので、電話をしようと思ったんです。
だけど出来なかった・・・。
それはナゼかと言うと、彼の苗字しか知らなかったから!
意味が分からないでしょうか?

電話番号は聞いていたんです。もちろん当時は家電です。
苗字しか知らない・・・。
ということは、彼以外の家族の人が出たとしたら、なんと言えばいいんでしょ?
「岡本くん〈仮名〉、お願いします」・・・
あ゛ー、でももし彼に男兄弟がいたとしたらどうしよう?
そんなことを考えていたら、電話出来なかったんです。。。
本当にアフォな私です・・・(-_-;)
なんで、下の名前を聞いていなかったんだろう?
なんで、家族構成を聞いていなかったんだろう?
いったい、2回のデートの間、何を話していたんだろう???

彼を紹介してくれた友達に聞きましたよ。
「彼の下の名前知ってる?」
でもあっさりと、「知らない」だと。。。
友達の彼氏に聞いてもらえば良かった。
でもここでもヘンな恥ずかしさがあって、それ以上は聞けませんでした。

たぶんこの時のデートが、つまらなかったのか、
私がそっけない態度だった(気持ち悪かっただけなんだけど)から、
自分にその気がないと思われたのか、その後連絡はありませんでした。
ふーーー。なんとも切ない幕切れでございました。


が!しかし!!!
実はずいぶん後になってから電話が来たんです!
もう1年くらい経ってたかもしれない。
「ボクのこと覚えてるかな?」なんつって、かかってきたんです!
もちろんバッチリ覚えてるよーーーーー。
あのときのお詫び、名前を気にして電話出来なかったこと、
別にアナタがキライな訳じゃないこと・・・いろいろ話したかったのに、
緊張のあまり、なんにも・・・なんにも話をすることが出来なかったの

一番の後悔はここなんですね。。。

あああ~・・・。
願いが叶うなら、この時に私を戻して下さい。
そうしたら、せめて名前を聞きます。
そして、自分から電話をします。


結局、彼のことを好きだったかどうかまでは分かりません。
でも30数年生きてきて、一番思い出に残っている男性であることは
間違いありません。
もしかしたら、あの時、ちゃんと話が出来ていれば、
お付き合いが始まっていたかもしれないと、今でも後悔してます。

そうしたら、今の私はこんなことにはなってなかったかも・・・。



絵文字名を入力してください 読んでいただきありがとうございました。 
   共感や、何か感じて頂けたのなら、ポチッとお願いしますm(_ _)m

押していただけたら嬉しいです


スポンサーサイト
| 男性絡みの話 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。