12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-17 (Sat)
高校生になると、彼氏の写真なんか持ち歩いてる人なんかが
ボチボチ現れる。
「類は友を呼ぶ」とはよく言ったもので、私の親しい友達には
彼氏がいるような人(明るくて目立ってるタイプ)はいなかった。
私の仲良しグループは、ちょいおとなしめで、男の子と付き合うだなんて!
というタイプの集まりだったから(笑)


高校1年の後半、学園祭でとある係りをやった。
それまではほとんど話したことがなかったクラスメイトとその係りをやったことで、
急激に仲良くなった。
その子も特に目立った存在ではなくて、私の地味地味グループの次くらいに
地味なグループに所属していた。←失礼な・・・(苦笑)
が、しかし、、、
「地味」だなんて思っていたけど、ちゃっかり合コン的なことをやってたのである!
  私が高校生のとき、「合コン」って言葉あったっけかなぁ・・・?

近くの男子校の生徒たちと遊びに行ったりしてたのです。
ショッキングーだったなぁ(苦笑)
そんな「大会」があるんだ~・・・と。
彼女はそこで知り合った男子と、付き合っていたのです。

高校2年になったときだったかなぁ・・・
私に彼氏なんていないことを知ったその友達に、
「私の彼の友達を紹介するよ」
と、びっくりぎょーてん発言!!!

そんなこと望んでもいなかったから。
でも、興味津々。
やっぱり、彼氏は欲しかったんだね。こんな奥手な私でも。。。


で、グループデートですよ(笑)
私の友達と、その彼氏と、彼氏の友人の4人で。
どこに行ったのか?
・・・
すみません。まっっったく覚えてません
ビックリですね。
ある意味、初デートだと言うのに、なんにも覚えてないの。。。

友達の彼氏よりも、私のお相手にと連れてきてくれた彼の方が
若干かっこよかったカナという印象くらい。
緊張してたのかもしれないです。
どんな話をしたかとかも全然記憶なし。名前すら忘れてるよ
ただ、連絡先の交換はしました。

当時はもちろんケータイ電話なんてものはなく、
家電の番号交換しましたよ。

それからしばらくしてからウチの電話にかかって来ました!
それをなんとなんと、めったに電話を取らない父が取ったのだ(笑)
ここのやりとりだけは、ナゼか覚えてます。
ウチの父が電話を取り、
「はぁ、ちょっと待ってください。おい、男からだぞ?いないっていうか?」
と、父は電話を切ろうとしたんだなぁ。
私慌てて、「ううん。出る!出る!」と、電話を奪取(笑)

これがまた。ウチの電話は子機もなかったのです。
話しているときに、近くで父が横目でチラチラ見てるわけですね。
恥ずかしかったな~・・・。
何を話したか覚えてないけど、サッサと電話を切った覚えが。

彼の印象はほぼ覚えてません。(ちょっとかっこ良かったという程度で)
でも、慌てて電話を取ったということは嬉しかったんでしょうね。
という事は、悪い印象はなかったんだろうな。


その彼とはどうなかったかというと・・・
その後は、一度も会ってません(-_-;)
ナゼか・・・・・・
紹介してくれた友達が、
「あの人と2度と会わないほうがいいよ」
「なんで?」
「いや、理由は言えないけど・・・私の彼がそう言ってる」
「なんでなの?」
「紹介しておいてゴメン。また別の男の子を紹介するよ」


訳分かりませんでした・・・。
それ以上聞くのは恥ずかしかったので、聞けませんでした。
あの彼の事、そんなに好きになっちゃったの?みたいなことを
思われるのが恥ずかしかった・・・というか。
正直、好きとか分からなかったけど。

それにしても、紹介しておいて、もう会わないほうがいいと言われて、
しばらくはモヤモヤとした気分が続きました。悩みました。
勝手な想像としては、『女なら誰でもいいタイプだったのか?』と。
ヘンな話、女の体目的みたいなヒドイ野郎なのか、とか・・・。
結局理由は分かりませんでした。


私の初めての男性との接点は、そんな感じでバッサリと切られ、
友達に踊らされたような短い短い思い出となりました。
「楽しかった」だとか、「ドキドキした」だとかいう思い出もない、
今、思えばちょっともったいない出会いだったなぁ。。。


絵文字名を入力してください 読んでいただきありがとうございました。 
   共感や、何か感じて頂けたのなら、ポチッとお願いしますm(_ _)m

押していただけたら嬉しいです


スポンサーサイト
| 男性絡みの話 | COM(7) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。